現金での購入

サッカーくじtotoはインターネットでの購入が可能です。

現金での購入イメージ

インターネットでの購入とはつまり、現金ではなくて、クレジットカードでの購入が主流になっています。2005年まではtoto一般会員、totoデビットカード会員、並びにtoto特別会員の3種類だったのです。

満19歳以上の者であれば誰でも参加でき、メリットとしては登録後、身分照会の時間なども省けます。さらに、ポイント制度の利用が出来ます。

また、購入した金額に応じてなにか、プレゼントがもらえたり、キャンペーンへの応募が可能となったりするようです。

会員希望者は各自の必要性に応じて現金、デビット(どれも窓口)、クレジットカード、イーバンク銀行(どれもインターネット販売)のいずれかを選択するのです。

現金購入以外であれば、当選すれば、自分の指定の口座に当せん金を振り込めるというわけです。しかし、従来からの現金での購入をする方も依然と多いようです。

現金で購入する場合は、その方法もいたって簡単です。Totoの販売店にある入会申し込み用紙を利用すればいいのです。それそれに、必要記入項目を記載すればいいのです。

会員になるには、年齢確認が可能な身分証明書と、ホームタウン地域限定のクラブタイアップカードと希望なら者は、その申込書も併せて同封することが作業となります。

決済は現金のみとなるのです。デビットカード、クレジットカードやネット銀行での決済希望の場合はtotoオフィシャルサイトでの登録が必要となってくるので注意が必要です。

この場合、身分証明書を用意しなければなりませんが、身分証明書というのは、運転免許証、旅券、外国人登録証明書、健康保険証、住民票、国民年金・厚生年金手帳等に当たります。

単独で送付できる場合と、複数の提示が必要となる場合もあるようです。会員になるにはある程度、準備なりが必要というわけです。

さらに、キャッシュカード、クレジットカードなどは健康保険証、住民票、国民年金・厚生年金手帳等と併せて提示しなければなりません。

デビッド会員、特別会員は、基本的にはそのまま新制度に移動することになります。新会員制度の特典についてはさらに所定の手続きが必要となります。

以外に大変な手続きです。またローソンパス、ファミマカードの会員は従来どおり利用が可能なようです。この会員制度ですが、スポーツ振興くじは誰でも購入できるのですが、会員制度も用意されていると理解すればいいと思います。

スポンサードリンク

TOTOとBIGのコツは、。

TOTOとBIGのコツ ピックアップ!:投票方法

トトの投票方法にはいろいろあります。 大きく分けると、シングル、マルチ、そして楽・・・