HOMEBIG・totoの買い方 > コンビニでの購入

コンビニでの購入

サッカーくじtotoはインターネットでの購入が可能です。

コンビニ(デビットカード)での購入イメージ

インターネットでの購入とはつまり、現金ではなくて、クレジットカードでの購入が主流になっています。その他にも、デビットカードなども使用出来るようになっています。

この場合は主に、コンビニでの購入が多いでしょう。コンビニ(デビットカード)での購入について確認してみましょう。このコンビニでの購入は、従来のデビット会員と言われているものでした。

条件は、デビットカードもしくはキャッシュカードを保有していることが条件となります。

そして、こちらも利用の申し込みが事前に必要となります。どこで申し込むかと言えば、申し込みコンビニとなります。このコンビニの店頭にある入会申し込みキットを利用するのです。

そして、コンビニにある端末にて作業をします。店頭に置いてある申し込みキットの中に封入されている会員カードのIDと、デビットカードの登録を行い、顧客情報を入力すれば登録完了となります。

なお、会員カードは作ったその場でも、すぐに利用できますが、現金、もしくはデビットカードの決済のみとなります。クレジットカードやネット銀行での登録の場合はtotoオフィシャルサイトでの入会登録が必要となりますから注意が必要です。

Totoのようにいろいろな購入方法があるものには、このようにして、自分の情報を入力したりというようなことも必然的についてきますので、自分の責任において登録するようにしていきましょう。

スポーツ振興くじであるtotoでは誰でも購入できるというふれこみではありますが、会員制度も用意されているのです。2005年まではtoto一般会員、totoデビットカード会員、並びにtoto特別会員の3種類でありました。

2006年から変更されました。これは、club toto(クラブ・トトと呼ばれるもので、システムについても一新されています。資格としては、totoの購入が可能な満19歳以上の者というように規定されています。

会員制度に登録すれば、身分照会の時間が省けると言うメリットがあります。他にもポイント制度があり、購入した金額に応じてプレゼントキャンペーンへの応募などもできるようです。

さらにはtoto購入者には欲しい情報満載のメールマガジンへの購読も可能となるようです。会員希望者は各自の必要性に応じて現金、デビット、クレジットカード、イーバンク銀行のいずれかを選択できるのです。

スポンサードリンク

TOTOとBIGのコツは、。

TOTOとBIGのコツ ピックアップ!:ビッグ6億当選しやすい所

くじというのは運が大半の結果をしめているような気がします。 特に宝くじや、サッカ・・・