HOME投票とその他のくじ > 投票用紙について

投票用紙について

では、サッカーくじのtotoの投票用紙についてフォーカスを当ててみましょう。

投票用紙についてイメージ

まず、投票方法というのはマークシート塗りつぶし方式が主流でありますが、その方法に加えて2006年からインターネット、モバイル、コンビニエンスストアの端末とファミリーマートでも投票できるようになりました。

つまり、マークシートが無くても購入できるのです。マークシートには通常シングルとマルチの2つのカードが存在します。このシングルでは1口以上、最大10口まで異なった予想をマークできるようになっています。

そして、そのシートで、ランダムチャンスを活用することもできるようになっています。そしてマークシートのマルチでは、最大486口までの予想が可能です。

例えば、予想がつきにくい試合にはダブル、つまり3から4のの選択肢の中から2つを選ぶ方法があり、また、マルチといって、3つを選んぶ投票方法があるのです。

スポーツ振興くじであるサッカーくじtotoは誰でも購入することができます。しかしながら、なんと会員制度もあるようです。従来はtoto一般会員、totoデビットカード会員、toto特別会員の3種類でした。

この会員制度に登録しておくと、身分照会の必要はありませんし、ポイント制度の使用許され、購入した金額に応じてプレゼントキャンペーンへの応募もできるようになるのです。

メールマガジンへの購読も可能です。会員は現金、デビット、クレジットカード、イーバンク銀行のいずれかを選択します。現金購入でなければ、指定口座に当せん金が勝手に振り込まれる仕組みになっています。

このように投票用紙なしでも購入することができるようになってきました。投票用紙無しの購入であれば、一番多く利用されているのが、インターネットつまりクレジットカードでの購入であるといいます。

この条件には、イーバンク銀行の口座を保有しているか、JCB、UCカード、ライフカード、DCカード、セゾンカードのいずれかのクレジットカードの会員になっていることが条件となっているようです。

世の中はどんどんスリム化されていっています。このサッカーくじにおいても同じです。どこかに行かなくても、または、予想しなくても、さらには、投票用紙を使わなくても、くじが買える時代になってきました。

ただ、この会員制度は、入会するのにtotoオフィシャルサイト上で、登録をしなくてはなりません。ただし、今後のわずらわしさを考えれば、全く問題ないのではないでしょうか。

スポンサードリンク

TOTOとBIGのコツは、。

TOTOとBIGのコツ ピックアップ!:BIG(ビッグ)

サッカーくじの中の一つであるtotoBIGが注目を浴びることがよくあります。 そ・・・