toto GOAL2

サッカーくじの1種類である、totoGOAL2(トトゴール・ツー)ですが、方法などについては、totoGOAL3(トトゴール・スリー)となんら変わりありません。

 toto GOAL2(トトゴール・ツー)イメージ

このtotoGOAL2ですが、配分割合としては、1等は100%となります。 TotoGOAL3と違っているのは、指定された2試合、4チームの各チームの90分間での得点を予想し、投票するというところにあります。

そして、予想する各チームの90分間での得点ですが、得点0点は0、得点1点が1、得点2点が2、得点3点以上が3となります。また、1口の単価は100円です。1等はすべて的中した場合と成ります。

また、2等3等はありません。当せん金の上限は1億円であり、キャリーオーバー発生時は2億円となっています。当選確率は、1等が256分の1となります。

発売時期は、ナビスコ杯と天皇杯の2大カップ戦準決勝の試合のみに発売されるものであります。したがって対象試合も2試合・4チームとなるのです。

ちなみに、ナビスコ杯とはJチームで行われるカップ戦です。Jリーグカップのスポンサー名をとった通称、正式なスポンサータイトルはJリーグヤマザキナビスコカップといいます。

また、天皇杯とは、プロ、アマを問わず、すべての第1種、第2種加盟チームが参加できる、日本最強のチームを決定するトーナメント大会なのです。そして、このtotoGOAL2の魅力はなんといってもキャリーオーバーが発生することでしょう。

キャリーオーバーとは賞金の持ち越しであります。当選者が現れない場合に、次回以降にその賞金が上乗せされていくといった嬉しいシステムです。このtotoGOAL2にもそのシステムがあります。

通常totoGOAL2のの当選賞金は最高1億円なのですが、キャリーオーバーによって最高2億円までアップするというのです。

ジャンボ宝くじ並なのです。totoはその正式名称をスポーツ振興投票というように、その収益金をスポーツの振興に役立てるために生まれたくじなのであります。

その中でも、totoには、Jの13試合の結果を当てる通常のtoto、5試合の結果予想のminitoto、指定試合のゴール数を予想するtotoGOAL3、totoGOAL2があるのですが、指定された試合の結果予想という、競馬や競艇のようなギャンブル要素が存在しているのです。

スポーツがギャンブル対象になるのも少し妙な感じがありますが、何分、マスコミなどで言われているように、売れ行きはかんばしくなく、その目的はあまり果たされていないようです。

スポンサードリンク

TOTOとBIGのコツは、。

TOTOとBIGのコツ ピックアップ!:イーバンク口座便利な使い方

サッカーくじtotoを購入するならイーバンク口座を持つことをおすすめします。 イ・・・